「健康企業宣言」と「健康優良企業認定制度」について

健康企業宣言とは・・・

健康優良企業を目指して、企業全体で健康づくりに取組むことを宣言し、一定の成果を上げた場合は「健康優良企業」として認定される制度です。

参加できるのは・・・

東京都内の健康保険組合に加入する企業が参加できます。(他県所在の適用事業所も参加できます。)

参加するメリットは・・・

企業が自ら健康企業宣言を行うことにより、従業員の健康管理に対する意識が変わります。従業員が健康になれば生産性の向上に繋がります。
また、「健康企業宣言 宣言の証」や「健康優良企業 認定証」の社内掲示や対外的な広報等により、企業イメージの向上を図ることができます。

特典 健康優良企業認定でインセンティブ付与

◆「みずほ健康アシスト」(東京都中小企業制度融資「政策特別」 みずほ銀行[経営基盤強化])

「健康企業宣言」にエントリーした事業所に対し、東京都中小企業制度融資「政策特別」を活用した資金調達の支援や外部専門機関による健康課題解決のサポートが受けられます。
みずほ銀行作成のリーフレットをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

※利用にはみずほ銀行および東京信用保証協会による審査があります。

◆「健康企業応援・ダイバーシティ推進保証制度」(東京信用保証協会)

「健康企業宣言」にエントリーした事業所に対し、信用保証料率の優遇が受けられます。
東京信用保証協会作成のリーフレットをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

※利用には東京信用保証協会による審査があります。

◆「健康優良企業サポートローン」(西武信用金庫)

銀の認定・金の認定を取得し、西武信用金庫の「事業診断」を受けた事業所に対し、事業融資金利の優遇が受けられます。
西武信用金庫作成のリーフレットをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

※利用には西武信用金庫による審査があります。

健康企業宣言参加の申込みについては、現在加入の「健康保険組合」へお問い合わせください。

健康優良企業認定制度の運営団体は・・・

健康企業宣言東京推進協議会です。下記の団体が参加しています。

医療保険者

健康保険組合連合会東京連合会、全国健康保険協会東京支部

経済団体

東京都商工会連合会、東京商工会議所、東京都商工会議所連合会

自治体

東京都

関係団体

東京都医師会、東京都歯科医師会、東京都薬剤師会、東京都社会保険労務士会、東京都中小企業診断士協会、
東京都総合健康保険組合協議会、東京都総合組合保健施設振興協議会

参加手続きは・・・

所定の「応募用紙」を健康保険組合へ提出します。(用紙については、加入する健康保険組合にお尋ねください。)
健康企業宣言取組み企業として登録され、健康保険組合から、健保連東京連合会が発行する「健康企業宣言 宣言の証」が交付されます。

  • ※参加は無料です。
  • ※職場の状態は、別添の「健康企業宣言チェックシートStep1」でチェックできます。

健康優良企業認定を受けるには・・・

「健康企業宣言 宣言の証」の発行日から概ね1年経過後に「結果レポート」を健康保険組合へ提出します。
なお、1年経過前に取組みを達成した場合は、その時点で提出することができます。

↓↓↓

健康企業宣言東京推進協議会が定めた「評価基準と確認方法」に基づき審査を行い、80点以上の点数を満たした企業に、健康保険組合連合会東京連合会が発行する「健康優良企業 銀の認定証」が交付されます。
認定された企業は、「Step2」に進むができます。
なお、全体の流れの概略は、別添の『「健康企業宣言」スタート』の4「健康企業宣言から健康優良企業認定まで」をご参照ください。

取組みを達成できなかった場合は・・・

「健康企業宣言実施結果レポートStep1」を提出することにより、再度宣言の証が交付され、健康企業宣言取組み企業の登録期間が更新されます。引き続き、取組み達成を目指します。

登録・認定の辞退は・・・

登録または認定の継続ができなくなった場合は、所定の「辞退届」を健康保険組合に提出してください。登録または認定の辞退によるペナルティは一切ありません。

申込用紙の請求または照会については・・・

加入する健康保険組合にお尋ねください。


COPYRIGHT © 健康保険組合連合会東京連合会 All rights reserved.